ITソリューション事業、求人情報サイト運営事業、経営コンサルティング事業を展開するピー・アンド・ヴァック

PVC HOME > P&VACとは > 沿革
沿革
1991年3月 代表者東京都立大学法学部 卒業。
1991年4月 代表者北海道拓殖銀行 入行、千葉・東京営業部・企画部(東京) 勤務。
2000年8月 PVC北海道拓殖銀行、拓銀国際(亞州)社OBを主たる出資者(資本金1,200万円)として設立。
東京都新宿区新宿2丁目に本社設置。
2001年11月 PVC中国における情報収集拠点として、上海財智商務諮詢有限公司と包括的業務提携締結。
2002年8月 PVC資本金を3,000万円に増額。
2003年10月 PVCPVAC・パーソネルマネジメント・サポート設立。
人事労務部門アウトソーシング受託事業開始。
2004年6月 PVC中国における中国国内流通拠点、上海快活商貿有限公司設立。
上海瑞澤律師事務所(弁護士事務所)と包括的業務提携締結。
2004年9月 PFS株式会社フィナンシャル・ソリューション設立(資本金1,000万円)。
ファイナンス・ファクタリング業務に進出。
2005年7月 AHC株式会社フィナンシャル・ソリューションの100%子会社となり、PVCグループに編入。
代表取締役に大和芳徳が就任。東京都新宿区四谷2丁目に本店移転。
2005年11月 AHC一般労働者派遣免許取得。
2006年1月 AHC有料職業紹介免許取得。
2006年4月 AHC株式会社アジアヒューマンキャピタルに商号変更し、総合人材ソリューション事業に本格参入。
2007年2月 AHC東京都新宿区新宿2丁目に本店移転。
2007年8月 PFS資本金2,000万円に増額。
2007年11月 PVC産宝商事株式会社(静岡県・農業法人・年商24億円)の取締役に大和芳徳が就任。
2008年3月 PFS配合飼料販売事業に参入。
2008年3月 PFS鶏卵販売事業へ参入。
産宝商事株式会社から遠州エッグ株式会社へ商号変更。
2008年4月 PVCPFS株式会社クレスト・遠州エッグ株式会社と業務提携契約締結。
2008年6月 AHC株式会社ピー・アンド・ヴァックの100%子会社となる。
2008年10月 AHC資本金1,300万円に増額。
2009年4月 PVCAHCPFS東京都港区芝2丁目に本店移転。
2009年4月 PFSSSSサフランソース食品株式会社を買収し、グループに編入。
2010年4月 PFSTNS社名を 株式会社拓殖農産 に変更。
2010年10月 EGG掛川市にて遠州EGG株式会社(EGG)を設立。
EGGが採卵養鶏業に参入
2011年4月 EGGEGGは遠州エッグより事業譲渡を受け事業規模を拡大。
2011年10月 TNS高橋鶏卵より事業譲渡を受け多摩青果場内に多摩DP設置。
2012年4月 TNSSSSTNSとSSSを合併。
合併により食品流通事業に事業分野の変更を完遂。商品ラインナップは鶏卵、米穀、調味料となる。
2013年4月 PVCAHCPVCとAHCを合併。
合併によりITソリューションと経営コンサルが事業分野となる。
2013年4月 PVCビジネスディベロップメントオフィス(BDO)を新設。
2014年8月 PFS資本金3,500万円に増額。
代表者 大和 芳徳
PVC 株式会社ピー・アンド・ヴァック
AHC 株式会社アジアヒューマンキャピタル
TNS 株式会社拓殖農産
SSS サフランソース食品株式会社
PFS 株式会社フィナンシャル・ソリューション
EGG 遠州EGG株式会社