ITソリューション事業、求人情報サイト運営事業、経営コンサルティング事業を展開するピー・アンド・ヴァック

PVC HOME > P&VACとは > 代表メッセージ
代表メッセージ
大和芳徳

「お前に会えて良かった」という
一言のために・・・。

2010年8月、P&VACグループは創業10周年を迎えます。
勤務していた北海道拓殖銀行の経営破綻に伴い、自身の存在意義を確認したいとの思いから、2000年8月、経営コンサル会社「ピー・アンド・ヴァック」を設立。
以来、より実務的で、かつ、より付加価値のあるサービスを提供することを目的に、
複数の事業会社を立ち上げ「P&VACグループ」を形成して参りました。
この間、景気の山谷を幾度か経験しながらも、数多くのクライアント様と共存共栄を実現しつつ今日に至っております。
これもひとえに、弊社の成長を支えてくださる全てのステークスホルダーの方々の
ご支援の賜物と厚く御礼申し上げます。

P&VACグループは、各社毎に事業ドメインこそ異なれど、
直面する問題の解決をサポートすることを通じて正義感ある経済社会づくりに貢献することを使命としております。
弊社グループの持つノウハウ・経営資源・業務受託機能を、皆様のさらなる事業発展にご活用いただければ幸いに存じます。

どんなに時代が移ろうとも「本物」にはその存在価値が在り続けると思います。
なくなってしまった事業や会社は、単に「本物」ではなかったということ。
これからの10年も「お前に会えて良かった」という一言をいただけるよう、我々は全力で解決を探し続けます。
互いに「本物」で在り続けられるように、そして互いに栄え続けられるように・・・。

P&VACグループ代表 大和芳徳